テンプレートセットコマンド

show template-set

概要

テンプレートセットの一覧、詳細情報を取得します。

入力形式

msh(tsa********)> show template-set [id <Templateset ID> [csv]]

パラメータ

パラメータ 説明
(オプション) <Templateset ID> テンプレートセットのID

説明

ノート

<Templateset ID> パラメータが指定されていない場合は登録されているテンプレートセットの一覧を、パラメータが指定されている場合はテンプレートセットの詳細を表示します。 csvオプションを指定した場合は、テンプレートセット情報をcsv形式で表示します。

以下にコマンドの出力例を示します。

テンプレートセットの一覧表示

msh(tsa********)> show template-set
---
- TemplateSet_0:
    TemplateSet ID:
    TemplateSet Name:
    TemplateSet Member: 0
- TemplateSet_1:
    TemplateSet ID: 14235
    TemplateSet Name: Template
    TemplateSet Member: 2
- TemplateSet_2:
    TemplateSet ID: 14233
    TemplateSet Name: TemplateSet_14233
    TemplateSet Member: 0
msh(tsa********)>

テンプレートセットの詳細表示

msh(tsa********)> show template-set id 14235
---
TemplateSet ID: 14235
TemplateSet Name: Template
TemplateSet Member:
SA:
  SA_0 Code: tss89404966
  SA_0 Name: fuga
  SA_1 Code: tsw00000000
  SA_1 Name: SA_Name
msh(tsa********)>

テンプレートセットの表示 (csv形式)

msh(tsa89404959)> show template-set id 14235 csv
[name]
[default]
tss11111111
tsw00000000
msh(tsa89404959)>

add template-set

概要

テンプレートセットを追加します。

入力形式

msh(tsa********)> add template-set <Templateset Name>

パラメータ

パラメータ 説明
<Templateset Name> テンプレートセットの名前

説明

以下にコマンドの出力例を示します。

msh(tsa********)> add template-set name TemplateSet
---
TemplateSet ID: 15077
TemplateSet Name: TemplateSet
msh(tsa********)>

set template-set

概要

テンプレートセットの情報を変更します。

入力形式

msh(tsa********)> set template-set <Templateset ID> {[name <Templateset Name>] [sa <SA1> <SA2> <SA3> ...] | csv <CSV Path>}

パラメータ

パラメータ 説明
<Templateset ID> テンプレートセットのID
<Templateset Name> テンプレートセットの名前
<SA1>... テンプレートセットに所属させるサービスアダプタのSAコード
<CSV Path> 投入するCSV形式のテンプレートセット情報

説明

以下にコマンドの出力例を示します。

msh(tsa********)> set template-set id 14235 sa tsw00000000 tss11111111
---
TemplateSet ID: 14235
TemplateSet Name: Template
SA:
  SA Code 0: tss11111111
  SA Name 0: SA_Name2
  SA Code 1: tsw00000000
  SA Name 1: SA_Name1
msh(tsa********)>

unset template-set

概要

テンプレートセットの情報をデフォルト値に変更します。

入力形式

msh(tsa********)> unset template-set <Templateset ID> [name] [sa]

パラメータ

パラメータ 説明
<Templateset ID> テンプレートセットのID

説明

ノート

テンプレートセットの名前については”TemplateSet”に、所属サービスアダプタに関しては所属無しに変更します。

以下にコマンドの出力例を示します。

msh(tsa********)> unset template-set 14235 name sa
---
TemplateSet ID: 14235
TemplateSet Name: TemplateSet
TemplateSet Member:
SA:
msh(tsa********)>

デフォルト値

それぞれのオプションを指定した際に設定されるデフォルト値を以下に示します。

パラメータ、オプション名 説明
name TemplateSet
sa (空の配列)

delete template-set

概要

テンプレートセットの情報を削除します。

入力形式

msh(tsa********)> delete template-set <Templateset ID>

パラメータ

パラメータ 説明
<Templateset ID> テンプレートセットのID

説明

以下にコマンドの出力例を示します。

msh(tsa89404959)> delete template-set 14235
template-set: TemplateSet (ID 15083) was deleted.
msh(tsa89404959)>